第24回わんぱく相撲全国大会結果報告

日時 : 2008年8月3日(日)
場所 : 東京都 両国国技館

  祝! 浜岡直弥君 4年生の部 ベスト8入り
 去る8月3日(日)両国国技館におきまして第24回わんぱく相撲全国大会が
開催されました。全国227ヶ所の各地区大会・そして16ヶ所のブロック大会、
約5万5千人のわんぱく力士の代表として予選を勝ち抜いた138チーム、414名
のわんぱく力士が集まり、4・5・6年生が各学年に分かれトーナメント戦を行い、
わんぱく横綱を目指して熱戦が繰り広げられました。
 中村JCからは、6年生の部に植村 葵君、5年生の部に右城 海斗君(お父さ
んは中村JCメンバーの右城一仁君)、4年生の部に浜岡 直弥君が参戦しました。
全国大会では、激しい立ち合い、真剣な取り組み、まさにわんぱく力士全員が
一生懸命競い合ったすばらしい戦いが繰り広げられました。
 6年生の部の植村 葵君、5年生の部の右城 海斗君は残念ながら1回戦敗退
でしたが予選では見られなかったような闘志あふれるくみ取りをやってくれました。
 4年生の部の浜岡 直弥君は4回戦を勝ち上がり、ベスト8まで勝ち上がりました。
そして準決勝では、今回準優勝したわんぱく力士とあたり、攻めの相撲で押して
いましたが、あと少しの差で残念ながら負けてしまいました。
 今回、参加してくれたわんぱく力士の3人には勇気の感動をもらいました。
また同伴していただきました保護者の方々、本当にありがとうございました。


結果はこちら
大会前日は東関部屋で宿泊。中村JCは宿毛JCと一緒にお世話になりました。
開会式
今回同伴した池田直前理事長と佐竹君、カメラマンの西本委員長。お疲れ様でした。
小結の力士たちで集合写真
西本委員長と浜岡君
8月12日に慰労会を開催しました。参加した3人の子ども達と保護者の方と一緒に全国大会の思い出話で盛り上がってきました。
戻る