3月例会開催しました
日時:319()19:0021:00、場所:新ロイヤルホテル四万十

Power up例会担当:地域創造やってみYo!委員会)

 (社)中村青年会議所地域創造やってみYo!委員会では、四万十市
市庁舎が新築されることにともなって新しくなる四万十市立図書館につ
いて、「ハード面の整備のみならず運営・サービス等ソフト面の充実も
図り、市民がより利用しやすい施設となってもらいたい。」との思いか
ら、四万十市立図書館運営への提言作成活動を現在企画しています。
その活動の一環として、3月例会に東近江市立八日市図書館長 巽 照子様、
高知県立図書館長 丸地 真人様の御二人をお招きし、「図書館の役割と地域
振興」と題した講演を開催しました。
 また中村JC初の試みで、例会へ一般の方にも参加して頂きました。
今回、5名の一般参加の方に来てもらいました。



第一部 「図書館の役割と地域振興」
講師:滋賀県 東近江市立八日市図書館長  巽 照子先生

 第一部では、小さな山間地域の図書館の運営事例について講演していただきました。
この図書館は利用者のニーズにあった運営を心掛けているそうです。また図書館で地
域の人と共にコンサートや物産展示などを企画し幅広い使い方がされているとのこと。
 図書館を地域の人々と協働でつくることは、「まちづくり 人づくり」になるという
お話を聞いて素晴らしいことだと思いました。


第二部 「図書館と地域振興事例紹介」
講師:高知県立図書館館長  丸地 真人先生

 第二部では、予算削減の中で利用度アップのための目的と手段の関係をを明確に認識
した運営と、県立図書館の取組事例について紹介してもらいました。
 また親子が触れ合えるコーナーのある図書館が室戸市など高知市などあるという事例
を紹介いただきました。
 遠い昔の図書館とは違い、行ってみたくなるような企画・演出がされていることを
知り、図書館に行ってみたくなりました。皆さんもぜひ一度足を運ばれては!


   Power up例会の写真はこちら

●例会
理事長挨拶 直前理事長挨拶
●委員会報告

青少年きずな委員会の事業開催
が理事会で承認されたことを
本例会で報告しました。
詳細は4月ごろ本サイトにアップします。

楽しみにお待ちください!
今月も新入会員が1名入会しました。今後とも頑張ってください。
●Power up例会
講師の巽先生と丸地先生
一般参加の方からも有意義な
質問が飛び交っていました。
担当副理事長からも質問
理事長から謝辞
例会に戻り、監事講評
戻る