本文へスキップ

活動報告report

未来のひまわりプロジェクト

2013年8月3日(土)〜5日(月)

 次代の地域・日本を担う子どもたち、少子高齢化現象の急激な進展期をむかえている今、社会環境の変化は教育環境の変化をもたらし、中でも情報化社会の進展は携帯電話やパソコン・テレビゲームといった文明の利器は、人とのふれあいや当たり前のあいさつや道徳心といった人間性を育む機会を減少させているのではないでしょうか?どのような時代背景になるにせよ、いつの世も問題解決していくのは大人に育った子どもたちです。
 将来の日本を担う子どもたちに、今回の事業に参加する同世代との交流を通じて、絆とつながりを感じながら友情を育み、受け身でなく自分たちの出来ることを考えて行動していく自主性を引き出します。子どもたち同士がふれあい、人間として大きく成長する場を創造し、今一度生を受けたことへの感謝とひたむきに生きる意味を感じてもらいながら、「20年後の自分へのメッセージ(決意)」を表してもらい、毎日を懸命に生きるきっかけになることを期待します。そして、20年後、思い描いた将来像と違っていた時には、この夏の記憶、絆、そして自分へのメッセージによって、奮起し再チャレンジするきっかけになることを目的として事業を開催しました。
  今回、参加してくてた子ども達は、四万十市・黒潮町から33名、宮城県気仙沼市から10名、同県石巻市から3名の小学5・6年生が参加してくれました。また国立大学法人 東京農工大学からも共催いただき同大学大学院 農業研究院共生持続社会学部門の降旗信一准教授にもご協力いただきました。また公益社団法人日本青年会議所が行っている事業「笑顔デザインプロジェクト」(被災地の子ども達に全国のJCが行っている青少年向け事業に参加することで子ども達が笑顔になる)のご協力をいただきました。
 8月3日は宮城県の子ども達は朝早くから車と飛行機を乗り継ぎながら11時間移動してきてくれました。夕方5時ごろ下田のとまろっとに到着し、オリエンテーション後、夕食。その後、星空観測を行いました。曇り空でしたが雲の切れ目から金星を見ることができ、星について勉強することができました。その後、花火と癒しの湯での入浴で心と体を和ましたと思います。また4人ずつに分かれてバンガローで就寝。もうその頃には子ども達も仲良くなっており、楽しくて短く感じる夜になったと思います。
 4日は四万十学舎にて3班に分かれて皆さんに3つのプログラムを体験してもらい四万十川を満喫しました。まずカヌー体験では、最初ぎこちないオールの漕ぎ方でしたがみんな直ぐにカッコよくカヌーを漕いでいました。次に川遊びでは泳いだり石切やスイカ割りなどして楽しみました。宮城県ではあまり川で泳ぐことがないようでたいへん楽しそうに泳いでいました。そして降旗先生によるESD学習では森や川を大事にすることで  ような勉強を行いました。気仙沼市で行っている活動などを紹介することで、気仙沼の子ども達もその活動に関わっているようで子ども達もたいへん熱心に自然を大事にする取り組みについて勉強していました。その後、バーベキューでお腹もいっぱいになったところで「20年後のメッセージ」を書いてもらいました。それぞれ自分の将来について考えながら自分に向けた手紙を書いていました。その後、バスで下田の土佐西南大規模公園へ移動し、四万十市中平正宏市長も一緒にタイムカプセルを埋める作業を行いました。それぞれが夢と希望を胸に力強くスコップを持ち協力しながらタイムカプセルを埋め、石碑を置いて完成しました。最後に、20年後再び参加してくれた皆さんと一緒にタイムカプセルを掘り起こすことを誓って、今回の事業を終えました。20年後、きっとみんな素晴らしい青年になって四万十の地で会えることを願っています。
 その後、宮城県の子ども達は黒潮町佐賀の黒潮館へ移動し、黒潮若手の会の皆様に夕食をごちそうしてもらいました。黒潮町大西勝也町長と黒潮若手の会金子会長に歓迎のご挨拶をしていただき、その後、鰹の敲き体験を行いました。またカツオ餃子など黒潮町の名物料理を堪能してもらいました。東北ではあまり敲きを食べないようで本当においしそうに食べていました。それから花火などで楽しんだ後、佐賀で民泊させてもらいました。宿のお母さん方が温かくおもてなししてもらったようで、次の日の朝、別れを惜しんで泣き出す子もいました。
 今回の事業の後、多くの子ども達より楽しかったというお手紙を頂戴しました。これも四万十市、黒潮町はじめ多くの皆様のご協力のもと事業を終えることができました。子ども達の素敵な笑顔を見ることがることができました。これも皆様方の温かいおもてなしの心のおかげです。厚く御礼申し上げます。

 8/3 仙台空港にて  
 8/3 とまろっと  
 8/3 オリエンテーション  
   
 8/3 夕食  
 8/3 星空観測  
 8/3 就寝  
 8/4 朝食  
 8/4 四万十学舎  
   
 8/4 カヌー体験  
   
 8/4 川遊び  
   
 8/4 ESD学習  
   
 8/4 遠近君の誕生日  
   
   
 8/4 未来へのメッセージ  
   
   
   
   
 8/4 バスの中  
   
   
 8/4 タイムカプセル(下田公園)  
   
 8/4 宮城県の子ども達へのウエルカムパーティー(主催:黒潮若手の会) 
   
 8/4 佐賀で民泊  
   
 8/5 お見送り  
   
 8/9 高知新聞の記事